ウェビナー

確実にユーザー獲得&スケールアップに繋がるゲームアプリマーケティングとは

日本と海外での実エピソード&成功事例をお届け

ダウンロード数はうなぎ登り、ユーザー支出も増加、CPIは安価に。2020年は、ゲームアプリのマーケターには最高の年と言えるかもしれません。現在、日本は7日目の広告費用対効果が世界指標を8%も上回る、最も利益率の高い市場となっています。一方で、こう思ったことはありませんか?

無料ユーザーを有料ユーザーへと切り替えさせるには?

エンゲージメントを維持するには?そのコツを掴んだとしても、そこからどうパフォーマンスを拡大できるのか?

AppsFlyerとLiftoff共催の本ウェビナーでは、Liftoffが直近リリースした2020版モバイルゲームアプリレポートをもとに、上記の疑問点をカバーしていきながら以下のトピックについて掘り下げていきます。加えて、日本と海外各地域におけるゲームアプリのユーザー獲得拡大に向けた戦略と傾向を、AppsFlyer日本カントリーマネージャーの大坪直哉、および中国から日本に進出し直近ではカジュアルゲームカテゴリーで業績を伸ばしてきているCybergate Technologyの下田様、日本だけでなく海外においても大成功を収められているNextNinja CEOの山岸様、そしてDeNAゲーム事業部のマーケティング統括をされたあとに独立し、現在様々な有名ゲームタイトルのコンサルを行われているMottoの佐藤様といった、「超」のつく業界インフルエンサーの皆様をスペシャルゲストにお迎えし、リッチなコンテンツをお届けしていきます。

ウェビナーでは主に以下のことに切り込んでいきます。


SHARE